AmlethMachina's Headoverheels
ゴシック・ノワールを標榜するAmlethMachinaによる音楽を中心にした備忘録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また恫喝するのですか?国民に対するテロルですか?
自民党の中谷元・安全保障調査会長(元防衛庁長官)は14日、「(給油活動は)国際社会の中で非常に評価され、ぜひ続けてくれと要望されている。反対するのはテロリストしかいない」と言ったらしい。

しかし、政府には国民の自由意思、意見を批判する機能はない。政府が反対意見をテロリスト扱いするのは、「おれの意見に与しない奴は全て敵だ」という国民に対する恫喝でしかない。福田氏といい枡添氏といい、いい加減にして欲しい。
政治家の皆さんはなんか勘違いしておられるようだが、国民は政府にお願いをしているのではない。国民が政府に命令するだけなのだ。万が一、給油活動に大儀や実効性があったとしても国民がNOを言ったら、給油活動は停止すべきである。

ついでに付け加えるなら教科書検定を行うことも問題外。政府の役割は国民が教育を享受できるよう、支援し邪魔しない制度と環境を作り上げることである。政府が国民に「教育内容がどーこー」と説教する機能なんてない。つまり教育再生会議なぞという税金の無駄遣いはさっさと止めて教育基本法を再改正し本来あるべき姿にしろ!・・・ということっす。

どうでもいいけど、テロと言えば、自分は食い意地テロと可愛いテロに容易に屈服するヘタレです。「13日の水曜日」のお嬢様テロのような危険なエントリでいつも轟沈しております。自分でも莫迦だとは思っていますが積極的に地雷を踏みにいっているような気がする今日このごろっす。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2007年10月14日付の「しんぶん赤旗」で「立川ビラ弾圧事件 市民黙らせたい 警察と陸自思惑が一致 情報保全隊が積極関与」という報道が目についた。報道の概略には 警察の依頼で被害届の提出を調整、ビラ投かん者の面割りに協
2007/10/16(火) 01:16:03) | 13日の水曜日
(人気blogランキング参加中。)沖縄戦の被害を忘れないでほしいと訴え、日本軍にいろいろな形で強いられた集団自決のことを削除する教科書検定に抗議する沖縄の人々のことを取り上げ、それに疑問をはさむ人たちへの答えとし
2007/10/16(火) 01:17:58) | 村野瀬玲奈の秘書課広報室
「長老お元気ですか? ご一家の数種の葡萄は、チャリカール平原のどこのそれよりも美味でしたよね」。 という讃辞で始まるこの絵は、葡萄の穫り入れの季節を喜ぶアフガニスタンの人々を描いた甲斐大策さんの作。ペシャワール
2007/10/16(火) 09:44:51) | とむ丸の夢
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。