AmlethMachina's Headoverheels
ゴシック・ノワールを標榜するAmlethMachinaによる音楽を中心にした備忘録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不思議の国の不思議な光景
夢を見ていたのかもしれない。

今、世界はテロの危機に直面しているのだそうだ。
だからテロとの戦いに協力するのが国際貢献なのだという。

安全保障に関わる世界情勢が逼迫しているのだそうだ。
だから集団的自衛権の行使もやむを得ないのだという。

国連決議にこだわるのはおかしいのだそうだ。
だからアメリカとの関係を重視するのが安全保障上当然のことなのだという。

日本の給油が何に使われたかはどうでもいいことなのだそうだ。
だからそんなことを追求していつまでも給油新法が成立できないのは国際社会において責任ある態度ではないのだという。

ねじれ国会だから年金問題も何もかも審議ができないのだそうだ。
だから野党は参議院で与党の提出した法案に賛成するのが大人の対応なのだという。

ねじれ国会というのはあってはならない事態なのだそうだ。
だからおとなしく連立するべきなのだという。

不要な法案の審議にも対案を出さなければいけないそうだ。
だから、対案も出さずに廃案を要求するのは野党には政権担当能力がない証拠だという。

野党の内紛があったから国会が4日間空転したのだそうだ。
だから野党の無能のために会期が延長されるのだという。

出張中、ネットにアクセスできなかったので、ホテルでTVのニュースだけ見てたらこんな光景が拡がっていた。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
わが家の庭も、すっかり秋の装いです。 11月は私の誕生月。 子供からカードとささやかなプレゼントが届きました。硝子の食器は、アンティークまではいきませんが、ちょっとレトロなマグとボールのコンビ。
2007/11/14(水) 11:10:56) | とむ丸の夢
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。