AmlethMachina's Headoverheels
ゴシック・ノワールを標榜するAmlethMachinaによる音楽を中心にした備忘録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただ今「The Mission強化週間」中

またも札幌出張しておってネットにアクセスできない日々が続き、更新どころネット巡回もままならない状況であった。いやあ、それにしても東京都内在住者にいきなりの氷点下はキツイっす。おまけに帰りに札幌駅まで歩く道々、雪まで降ってきた日には途中で挫折するかと思ったぞい。

さて、先日初めて知ったのだが、あのThe Missionが解散するそうである。
っつーことで出張中、「Curved in Sand」をずっと聴いておった訳だ。この同時代性の希薄さもどうかとは思うが、とりあえず今週はThe Mission強化週間である。

The Missionといえば元The Sisters of Mercyのウェイン・ハッセイの立ち上げたゴシックを代表するバンドの一つである。The Sisters of Mercyがドラム・マシンをメンバーにしており内に篭もった印象があるのに対し、The Missionはクラシカルで浪漫主義的なメロディが強みである。所謂ゴシックバンド特有の仄暗い印象であるにも関わらず、音楽的にはアコースティックかつハードロック的な整合感すらあるのだ。また、ウェイン・ハッセイ人脈はジュリアン・リーガン(*1)率いるAll About EveやRosetta Stoneなんかに連なっており、浪漫主義ゴスの系譜だと言っていいんじゃないかい。

正直言うと昔はあんまりThe Missionは好きじゃなかった。というのも、あまりに構築的なサウンドがノイズインダストリアル方向に突っ走っていた当時の自分にあまりに「普通じゃん!」と感じられたからだ。今では好きなバンドの一つである。

(*1)ジュリアン・リーガンと言えば1stアルバム以前のGeneLovesGezebel「Shave my neck」にも参加しておった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
申し訳ありません。missionの何たるかも知らず、TBしてしまいました。
2007/12/01(土) 01:18:40 | URL | とむ丸 #rZtJR6xo[ 編集]
気にしないでください
>とむ丸様

しばらく、備忘録ネタが続きます。

これに懲りず、これからもTBお願いします。
2007/12/03(月) 02:07:55 | URL | AmlethMachina #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日の毎日社説は、ずばり「小泉元首相の感想が聞きたい」です。? 02年1月には官房長から防衛局長に昇格した守屋氏が次官として君臨した期間の03年8月から今年8月末までの4年1カ月は、2年が相場と言われる中央省庁にあっ
2007/12/01(土) 01:23:34) | とむ丸の夢
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。