AmlethMachina's Headoverheels
ゴシック・ノワールを標榜するAmlethMachinaによる音楽を中心にした備忘録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本において電子投票なんて民主主義の死以外の何者でもない
人権週間に死刑執行を行ったりとかネットコンテンツ規正なんてキナ臭い話が出てきたり、新テロ特措法を国会の再可決で通そうとしていたり、労働契約法やら生活保護の引き下げやらをブツけてくる政府与党の人権感覚、政治感覚って、思いっきり挑発的というか国民に喧嘩を売っているような気がしてならん。人権メタボなんてふざけたこと言ってるてめえらこそ、利権メタボじゃねえか!次の衆議院選を見てろよ・・・なんて思っていたら、なんじゃこれは?

電子投票法案っすか?

既に導入された米国でも問題視されているシステムを導入するってどういう気だ?投票方法やら集計方法が不透明になり、おまけに結果の再集計、確認ができないということで集計する側にとって都合のいいこと、この上もなしじゃないか!つまり与党の思惑でシステムレベル、集計プロセスのいずれにおいても選挙結果が作られるということである。先日の露西亜の選挙結果も限りなく怪しい結果であったが、次の衆議院選で電子投票が導入した場合の結果がどうなるかは目に見えている。真面目な話、現在の日本において電子投票なんて民主主義の死以外の何者でもないぞ!

以降は妄想モード。自分なら投票の際の本人認証という目的で生体情報の収集を当然行う。そして個人情報と投票行動の突合せで思想の追跡を可能にする。また、それらの情報はアクセンチュア経由で宗主国に垂れ流しにする。日本が米国に管理され労働力だけ搾取された北朝鮮のような存在になりかねない。

民主党も本気で政権交代を狙っているのなら、こんな馬鹿げた法案に付き合うな・・・と言いたい!



そういえば、またも日本の応用学力が落ちているという結果が出たそうだ。

自分はゆとり教育の弊害だとか時間数の削減が直接の原因ではないと考えている。むしろ教科書検定の問題のように、国が教育の現場に不当介入を続け論理的に思考することやリテラシーを養うことを妨げていることが、応用学力の低下という形で顕れているんじゃないやろか?おまけに耳あたりのいい言説ばかり注入するもんだから、知識の蓄積やら客観的な事実を認識する能力、問題分析能力が欠如した挙句、自爆史観倶楽部のようなカルト宗教に走ったりしているとしか思えん!

まずは国民が国から教育の主体を取り戻すことが早急の課題だし、そもそも国が教育に口出しすることがおかしいという当たり前の事実を皆が認識する必要があると思う。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 Web版に出ていない「蜜月の終焉」シリーズ2、3、7、8です。 関連投稿「守屋関連、東京新聞(紙)に出てるけど、Webになくて中日新聞にあったりとか、蜜月シリーズでWebで抜けてるのがあったりとか。」「中日新聞の守屋関連、「蜜月の終焉」シリーズを中心にして資料...
2007/12/08(土) 07:49:58) | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 問題意識の鋭さと情報キャッチ力の速さで定評のセキュリティホール memoにもまだ「電子投票」の話題が出てきてない。ブログ界もまだ比較的静かで事態は深刻。ニュース自体が唐突な感じでまるでだまし討ちだが、。  ハンディのない、金のかからない、知恵で勝負、ネット...
2007/12/08(土) 07:50:20) | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 下のほうで紹介している、Wikipediaの「電子投票」から、安全性に関する部分で、物理的な投票の場合も同様で、全ての集計人と全ての監視者が結託すれば容易に投票結果を偽る事ができる。のところは重要。逆に読めば、電子投票システムの場合物理的な投票に比べて直接的
2007/12/08(土) 13:30:45) | 雑談日記(徒然なるままに、。)
国政選挙に電子投票を導入しようという法案が衆院の衆議院政治倫理・公選法特別委員会を通過したニュースに驚き。 結局、共産党以外はすべて賛成した、ということ?!「電子投票制度は、現在もさまざまな問題があり、選挙の公正性
2007/12/08(土) 17:33:27) | とむ丸の夢
人気ブログランキング  ↑土日はアクセス&クリック数が激減します~^^; 今日お越しの方々にはヨロシクです! 電子投票を導入する特例法改正案が公選法改正特別委員会で自...
2007/12/08(土) 22:50:52) | らんきーブログ
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!! 亡国の電子投票。 →<電子投票>国政選挙に導入で自公民合意 来年1月施行(毎日jp:071206) (引用開始) 自民、公明両党と民主党は電子投票を国政選挙に導入するための公職選挙法特例法改正案に合意した。法案は7日の衆院
2007/12/08(土) 22:56:33) | Saudadeな日々
国政選挙に電子投票を導入しようという法案がいつの間にか審議されていたようで、衆院の衆議院政治倫理・公選法特別委員会を通過したそうです。 しかし、投票方法としての電子...
2007/12/09(日) 00:35:04) | 村野瀬玲奈の秘書課広報室
読者の方からあまりにもブログの表示が遅すぎるし、TB URLを表示するページが全然開かないとお叱りを受け、昨日からまたテンプレを変えてみた。今度のはとてもシンプルで実用主義と...
2007/12/09(日) 09:41:37) | カナダde日本語
今年ももう残すところ今日を含めて25日となった。「2007年の回顧」が新聞などに載り始める時期だ。 今年の日本政治における最大のできごとは、7月の参院選での自民党惨敗と9月の安倍...
2007/12/09(日) 10:44:30) | きまぐれな日々
 なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記録式投票機投票方法等特例法及び最高裁判所裁判官国民審査法改正法案」です。  ↓クリックでインターネット放送です。  衆議院 Internet TV  「国会会議録検索システム」で議事録を探したの
2007/12/09(日) 17:33:56) | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 今日の参議院での審議を見たのだが、議員立法提案者・原田義昭(自由民主党・無所属会)のとぼけまくりと不誠実な答弁を見ていると、やはり自民党は「××」をやるつもりだな、と思いました。  なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記
2007/12/13(木) 11:54:37) | 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 今現在、「電子投票法、バナー」で検索しても全然出てきません。 1、MSN Japan 2、Yahoo! JAPAN 3、Excite エキサイト ********************************* 4、BIGLOBE 5、goo ウェブ 6、Google どれもが、トップあるいは二三番手で携帯版雑談日記や雑談日記の電子...
2007/12/14(金) 00:48:05) | 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 今日の参議院での審議を見たのだが、議員立法提案者・原田義昭(自由民主党・無所属会)のとぼけまくりと不誠実な答弁を見ていると、やはり自民党は「××」をやるつもりだな、と思いました。  なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記
2007/12/14(金) 00:48:23) | 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 再確認。最初、いきなり出てきた12月6日のニュースで、7日の衆院政治倫理確立・公選法改正特別委員会で採決し、11日の本会議で可決。参院に送付され、15日の会期末までに成立する見通しだ。SOBA注:参院HPでの正式表記では電子投票法の審議は「政治倫理の確立及
2007/12/15(土) 11:30:38) | 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 以前からIT・セキュリティ関連で注目している技術者からの本格的な批判です。今でこそ雑談日記が表看板のようになってますが、僕のココログは本来ひなたぼっこ(おじさんのIT的情報生活(^^;)の方がメインです。(汗)  なお、再確認です。最初、いきなり出て
2007/12/15(土) 11:30:46) | 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
 自Endポスターバナー作戦の新作、第8作目『自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー』です。 関連投稿「IT・セキュリティ技術者から本格的な批判が出てきました。⇒『「国政選挙における電子投票の脆弱...
2007/12/16(日) 12:55:05) | 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。