AmlethMachina's Headoverheels
ゴシック・ノワールを標榜するAmlethMachinaによる音楽を中心にした備忘録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタグフレーション突入か?
今朝(1/7)、出勤前に特ダネを見ていたら「スタグフレーション突入か?」という話題を取り上げていた。
なんかコメントを寄せる経済学者やらがイチイチ楽観的で今年末までには回復に向かうだろうという旨がほとんどであった。
おまけに「世界全体では経済は拡大傾向にあるので世界に目を向けるべきだ」という新自由主義者が泣いて喜びそうなコメントまで言っておったのも印象的である。

ホントか?

今までデフレ傾向と言われていたが、実は潜在的なスタグフレーション状態だったんじゃないかと考えている。
円安誘導で輸入品目は高いまま、輸出製品は安価となり国際競争力的には有利な状態。でもって原材料費が上がった分規制緩和による非正規社員などの低賃金労働者によって国内での低価格が支えられる。結果として国内での消費は冷え込み景気は悪化するが輸出企業は収支が改善される。単に輸出企業が日本国内の中小企業を経済的に搾取してきただけではないか。確かに見かけ上はデフレかもしれない。しかし、これは市場原理で上がるべき価格を低賃金労働者に皺寄せするために国が介入した結果であり粉飾された状況でしかない。だから急激な原油価格の高騰などの要因により本来の状態が炙り出されたのだろう。

企業全体の99%が中小企業で占められている現実からすると国内消費の改善を主眼におくべきであろう。しかし一部の大手輸出企業主導、経団連向けの政策ばかりで、国内景気を上げる政策が全く提示されていない現状では状況が改善される要因は全くないと考える。それとも「サービス残業法案」やら「不当でも契約を優先する法案」等で徹底的な労働力の搾取を断行するつもりなのだろうか?

新年早々、頭が痛い話題で申し訳ありません。

ちなみにスタグフレーションについては「35歳企業研究者の戦場日誌」の関連エントリが面白かったです。「バブルの後遺症が実はこれからなんじゃないか」という指摘は「中村正三郎のホットコーナー」でいつも指摘されている「理系搾取の構図」と同様に人的資源を軽視している日本の状況なんじゃないかと思います。
「中村正三郎のホットコーナー」でも取り上げられている薬害エイズ問題で政府や高級官僚には専門知識がないため刑事責任を問うことができないという構図は、そもそも政治家や官僚には責任能力がないということです。つまり、我々が血税で喰わせる価値は全くない連中であることを司法が認めているということでもありますね。



「ミッキーマウス保護法」関連のネタで雑談日記様がエントリを立ち上げています。フェアユースとのバランスを著しく欠く「著作権保護期間の延長」は利用者のみならず、創作者にとってもメリットがないものです。一度、自分なりの考えをまとめたいと思いつつも手付かずになっている内容なので、備忘のため紹介だけでも・・・。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スタグフレーション に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…
2008/01/08(火) 03:23:34) | 話題のキーワードでブログサーチ!
久しぶりにデモクラシー・ナウに行きましたが、やはり面白くて(明らかにされている事態があまりに由々しきものなので面白いと表現するのが...
2008/01/09(水) 00:58:37) | とむ丸の夢
 『マスコミが駄目なら市民のメディアを作っちゃえばいいのだ!』は僕が勝手に考えたキャッチコピーです。(大汗)  情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士のところの記事で知りました。   アワープラネットTV で全世界に向けて放送されるそうです。通しで生中継してく
2008/01/09(水) 10:32:40) | 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
「暗いニュースリンク」でも紹介されていた『エコノミック・ヒットマン』。副題は「途上国を食いものにする米国」。  序文からどきどきす...
2008/01/09(水) 23:24:30) | とむ丸の夢
FRBのバーナンキ議長は、スタグフレーションの可能性をきっぱり明確に否定したみたいだけど、そこかしこで、スタグフレーションに関する...
2008/03/01(土) 11:44:46) | 経済や投資に関するなぐり書きブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。